1/13(土) 江井島とんど焼き・防災フェス                                     青空に向かって「島っ子」の書初めが燃え上がる!              体験から身に着く防災!                           

西風の強い晴れた土曜日、小学校校庭で、[江井島とんど焼き]と[防災フェスタ]が同日開催。午前10時からでしたが、8時過ぎからスタッフやボランティアの地域の人や中学生たちが準備に集まり、消防車や救急車も集結して、約350名の参加、強風の為、煙体験は中止になりましたが、能登大地震の津波の5mの高さを表した特製イラスト塔展示や募金もあり、楽しい中にも、思わぬ災害のある今を学ぶひとときとなりました。消防車、救急車、はしご車など配置。防災体験としては、心配蘇生、AED、マンションのボード蹴破り、消火器の使用体験、組み立てトイレ、アマチュア無線、中学生ボランティアでぜんざいの炊き出しがありました。

でっかいパネル! 3m60㎝ある。超大作のパネルを作ってくださいました。 江井島っ子に、津波は怖いんだ! 命を守るために高いところへ逃げるんだ!大人を連れて、僕たちが行動するんだ!

2024年01月13日お知らせ