SC21江井島がんばるコーナー

あけぼの少年剣友会は昭和45年に発足した歴史ある剣道クラブで、昨年創立50周年を迎えました。令和3年3月28日に開催された第44回東播少年剣道大会において小学生男子の部(団体)で準優勝、小学生女子の部(団体)で第3位という成績をおさめました。東播大会は東播磨と北播磨地域の8市3町の計38チームが参加して行われ、年度最後ということもあり、一年の稽古で身につけた全てを出し切る大会です。令和2年度はコロナ渦の中、軒並み試合が中止となり、稽古すらままならない一年でした。しかし子供たちはその状況さえ味方につけるかのように、自分たちの剣道を見つめ直し、より強い絆でつながった最高のチームを作り上げました。6年生にとっては引退試合となりましたが、全力で駆け抜けた6年間の全てをかけた試合で結果を残すことができました。

おめでとうございます!!

2021年04月05日スポーツクラブ21 江井島