「語り伝える えいがしま 昭和のくらし」の冊子がやっとできました

3月17日神戸新聞「江井島刻んだ歴史」掲載していただき、校区内の皆様、市外の方からも多くの問い合わせがあり、大変喜んでいます。
文化遺産部が、3年前に江井島の昔の暮らしを記録して残そうと、ご高齢の方からお話を聞き、文章にして記録し本誌にまとめました。7回の開催で語っていただいた方は、延べ21名の皆さまです。また、写真や資料の提供など、多くの方のご協力で発行することができました。
皆様から、懐かしい・この場所覚えている・昔、江井島に住んでいた・友達がいる等々の嬉しいお声をお聞きしています。本誌は無料で配布しています。江井島小学校コミセンにありますのでお越しください。
尚、本誌の発行については、兵庫県東播磨県民局及びこころ豊かな美しい東播磨推進会議から「東播磨地域づくり活動応援事業」の助成を受けています。

2021年03月18日お知らせ